スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レアル・マドリッドVSラシン・サンタンデール 取るべき人が得点しレアル圧勝<サッカー:リーガエスパニョーラ> 

第35節H)レアル・マドリッド 5VS0 A)ラシン・サンタンデール。引かれて守られていたが、サイドを基点とした攻撃から中央を崩し、ロナウド・オーウェン・ラウールが得点、ラシンを圧倒した。細かいパス回し、ベッカムのサイドチェンジ、ラウールの守備そしてスルーパス。文句なしの圧勝。
レアルは終始ボールを支配しラシンを圧倒した。ラシンの5バック守備陣をサイドバック、特にロベルト・カルロスの攻撃参加で崩し、更に中央をラウールの浮き玉スルーパスで切り裂いて前半で2得点。パス回しもレアルらしい、ラシンを圧倒したもの。ベッカムはサルガドの上がりをカバーし、またサイドチェンジを多く行いチームに大きな展開をもたらした。またラウールは鬼人の働き。トップ下でありながら、DFライン付近まで下がって守備を行い、チャンスにはシュートを放つ。またロナウドの得点を演出する浮き玉スルーパス。すばらしいよ、ラウール。
ラシンは5バックでありながら、お粗末な守備といっていいだろう。ホントに5バックなのかというくらいレアルにDFラインに進入されていた。レアルの攻撃を全く止めることができなく、スペースもあった。またオフサイドラインの形成もうまくできず、最後の得点はフィーゴ・ロナウドのコンビにオフサイドラインが崩れたものだ。一つ評価できることがある。守りだけのチームではなく、攻撃もきちんとしていたこと。レアルのDFラインを何度も崩そうとしていた。あと一歩というところまではいけるのだが、ビッグチャンスを生むことができなかった。裏を返せばこの辺が中途半端ということか。守りきれず、攻めきれず。バランスを取れないとなかなか勝てないか。
前半3分左サイド、ジダン、スルーパス→ロナウド、ラウール反応しPA内中央左よりシュート→GK右足一本でゴール左へ出す
同21分ベナユン、PA外中央左で粘り横パス→PA外サークル内左ハビ・ゲレーロ、ダイレクトシュート→GK正面で押さえる
同24分PA外中央左2mジダン低いFK→壁横を抜け、ゴール右へ外れる。
同27分ラシンFK、クリアからラウール、中央左持ち上がり左サイドから浮き玉スルーパス→ロナウド、PA内左へ走り込み折り返す→ゴールニア:オーウェン、ダイレクト右足アウトでシュート。1VS0。ロナウド、左サイドからPA内に向けてダイアゴナルラン。オーウェン、中央右からDFの前に入り込むダイアゴナルラン。2人ともにいい動きだ。
同33分ラウール、中央左より浮き玉スルーパス→ロナウド、PA内中央左トラップ後シュートしたところをGKが手で押してロナウドを止める→PK。
同35分ロナウド、PKを決める。2VS0。
同40分カウンター。左サイド、ロナウド、ドリブルしながらダイアゴナルに中央へ→オーウェン、右から左にダイアゴナルラン、DFを引き連れて中央のスペースを空ける→右サイド、ジダンが上がってきて、囲まれたロナウド、ジダンへパス→ジダン、PA内右よりトラップ後シュート→ゴール左に外れる
後半エルゲラ→パボン(前半に頭を怪我、イエロー1枚)
同8分ロベカル、左サイドより低くて速いクロス→GK手に当てボールは前へ→ロナウド、シュート打てずボールは転がる→PA内中央転がってきたボールをラウールが走り込んでシュート。3VS0。
同10分PA外5m中央右よりレゲイロFK→バーに当る。おしい
同12分PA外中央左ロナウド→中央オーウェン→PA内左、走り込んだロナウド、オーウェンとの1・2パスを受けGKかわしてシュート→ゴール左へ外れる
同23分ハビ・ゲレーロ→アリス・メンディ、レゲイロ→アガンソ
同26分ベッカム、右サイドからパス→PA内右オーウェンためて中央へ横パス→走り込んだラウール、PA外サークル左よりシュート。4VS0。
同28分ベッカム→グティ、ベナユン→ホナタン・バジェ、ジダン→フィーゴ
同40分ホナタン、PA外右サイドよりクロス→ゴールニア:アリス・メンディがヘッドでファーに流す→これをトラップ後アガンソ、オーバーヘッドシュート→ゴール上へ外れる
同44分ロスタイム。センターサークル右よりフィーゴ、スルーパス→ロナウド、抜け出しGKかわして無人のゴールへ。5VS0。
レアルフォメ:4-4-2。ラシンフォメ:5-4-1。
レアル・マドリッドメンバー
GKカシージャス
DFロベルト・カルロス、サムエル、エルゲラ、サルガド
MFジダン、グラヴェセン、ベッカム、ラウール(ダイヤモンドの頂点がラウール)
FWロナウド、オーウェン
ラシン・サンタンデールメンバー
GKアワテ
DFアヨセ、ベルタン、モラトン、オリオル、ルグラギ
MFアンデルソン・シウヴァ、レゲイロ、ベナユン、モラン(1-4)
FWハビ・ゲレーロ
両チームとも各ポジションは左サイドから書いています。










  • 楽天スクデット 他チームサッカーユニも多数あるよ

  • スポンサーサイト

    Comments

    TBありがとうございました。
    レアル、圧倒してましたね。二点目のPKで試合の流れ、決まっちゃいましたね。

    またまたTBありがとうございました!
    ラウールの活躍がチームの牽引力となる時が嬉しいです。

    Comment Post















    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    Trackbacks URL
    http://sisitoku.blog5.fc2.com/tb.php/114-959ab621

    レアルマドリー対ランシンサンタンデール

    (2005年5月8日 サンチャゴベルナベウ)レアルマドリーのスタメンは以下。カシージャス-サルガド・エルゲラ・サムエル・ロベルトカルロス-ベッカム・グラヴェセン・ジダン-ラウール-オーウェン・ロナウド 前3分 ジダンのスルーパス→ロナウド、ラウールの二人が

    ルシェンブルゴの強い意志がもたらした7連勝 〔 レアルーラシン リーガ35節〕

    レアルが意地をみせて連勝し、今週のバルサ優勝はなくなった。フィーゴを切ることに踏み切ったルシェンブルゴの強い意志がもたらした7連勝といっていいだろう。わかってきたことは、ロナウドはオーウェンと相性がいいこと、ラウルを含めたこの3人のコンビネーションはか

    • [2005/05/09 04:42]
    • URL |
    • ユーロな日々 |
    • TOP ▲
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。