スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第165回totoGOAL3<toto> 

第165回totoGOAL3
開催日:5月28日(土)
対 象:ナビスコカップ
販売期限:5月27日(金)

①浦和VS神戸
②柏VS千葉
③名古屋VS鹿島

今回もナビスコカップ。
日本代表に選手を取られるチームは戦力低下が見込まれる。
しかし、下記項目があてはまるチームは要注意。
①選手層が厚いチーム
②ひさびさの出場機会に燃えるFWがいるチーム

各チームの日本代表メンバーは・・・
浦和は三都主、坪井
神戸は三浦
柏は玉田
千葉はなし
名古屋は楢崎
鹿島は小笠原、本山、鈴木

鹿島が懸念されるくらいか。

最近の動向は・・・
浦和VS神戸
浦和は攻撃力が復調の気配。失点も少ない。
神戸は得点が少ない。失点もデータ上は多いが、最近は少ない。
浦和VS神戸は過去5試合浦和が勝利。

浦和はほとんどが2得点。
対して神戸は1得点、0点が2試合ずつ。
4/5試合が1点差で負け。
今年5月の試合は浦和1VS0神戸という結果。


柏VS千葉
柏は得点が取れない。失点は0か1。得点も失点もすくない。
千葉は得点・失点ともにまあまあ。
80%1得点できるだろう。柏相手なら失点0か。

過去4/5試合が引き分け。
1得点ずつ×2試合、2得点ずつ×2試合、0点1試合。
今年3月の結果は柏2VS1千葉。


名古屋VS鹿島
名古屋は最近大量失点が多い。得点は最近取れてない。
鹿島は得点が多く失点は少ない。
前回ナビスコは両チームとも3失点。
鹿島は1得点できたが、名古屋は0。

過去4/5試合で鹿島勝利。
名古屋0点×2試合、1得点×1試合、2得点×2試合。
鹿島2得点×2試合、1得点×2試合、0点×1試合。
鹿島1点差勝利が3/5試合。1点差負けが1/5試合。

鹿島は前線3人が抜けて、得点力が落ちてる可能性あり。
鹿島はC大阪には3失点しているが、名古屋はそこまでの得点力はないと見る。

以上を頭に入れて、次回は予想を立ててみる。

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://sisitoku.blog5.fc2.com/tb.php/158-cbbe7d36

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。