スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アップルシード 

だいぶ時間が経っているが、映画「アップルシード」を見た。いやあ、原作とは全く違うね。でも私はおもしろかったよ。原作ファンのくせに・・とか思わないでね。イメージは1巻+2巻なんでしょう。人間のランドメイトを使ったクーデター+多脚砲台のガイア侵攻だもんね(でも仲間との演習シーン「青いぜ」は3巻だね)。
ブリアレオスとの出会いや、デュナンのお母さんおよびアテナの設定、じいさまたちの狙い、バイオロイドが愛を知らない等々いろいろ原作と違いますが、まあそれで物語りは破綻しておらず、いい方向に行っているようですからOKとしましょう。
あの戦闘シーン(デュナン対人格闘、ランドメイト同士の格闘、ガトリングガンの発射・空薬莢飛ばし、ギュゲスのフライングシーン、多脚砲台の攻撃等)は、スピード感たっぷりで士郎正宗ワールドを十分に表現できていると思います。押井守の攻殻機動隊とまた違ったテイスト(押井は重いね)で士郎正宗を表現しており、私は気に入りました(もちろん、押井の攻殻機動隊も好きです。スタンドアローンコンプレックスも)。続編に期待です。
そういえば、多脚砲台の停止コードを打つシーン。コンソールパネルの左に見えたSW、あれ原作の予備回線のSWイメージを
投影したものなんでしょうね。形同じだもん(動きは逆だけど)。

APPLESEED
士郎正宗

ジェネオン エンタテインメント 2004-11-25
売り上げランキング : 860
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊
押井守

バンダイビジュアル 2004-02-25
売り上げランキング : 854
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

私はまだイノセンス見てません。CMの感じではバトーのお話のようですね。私も今度みたいと思います。アップルシードも面白いですよ。

スポンサーサイト

Comments

初めまして

初めまして。TBから来ました。
アップルシードはまだ未見なのですが、映像も綺麗だし、イノセンスとはまた違った雰囲気でおもしろそうですね。
アップルシードも、攻殻機動隊みたいにはまりそうな気がします。
攻殻機動隊シリーズ観終えたら、今度私も観たいです。

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://sisitoku.blog5.fc2.com/tb.php/16-eb92121d

アップルシードについて-アニメバザール ぽんぽこりん

アップルシード『アップルシード』 (APPLESEED) は、士郎正宗のメジャーデビュー作となるサイエンス・フィクション|SF漫画。未完。OVA版が1988年4月21日に発売され、映画版が2004年4月17日劇場公開された。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;

  • [2007/02/13 20:06]
  • URL |
  • アニメバザール ぽんぽこりん |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。