スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好調1TOPと小野の疲労骨折<サッカー日本代表> 

日本代表は1TOPの下に俊輔と中田を並べる3-4-2-1とするようだ。

中田はFWのような動きをして1TOPに絡みながら攻撃を行うらしい。

練習の前半は、鈴木が1TOPでサイドに流れながら
攻撃をしていたようだが、連携がイマイチでうまくいかなかったとのこと。

  • 【0520WEセール】 日本代表W杯予選突破へオーセンティック+オフィシャルマーキングby楽天スクデット


  • 後半は柳沢が1TOPに入って、俊輔-柳沢-中田-小野が攻撃に絡んで、攻撃が好調になったとのこと。
    期待できるのではないだろうか。

    しかし、宮本は前掛り過ぎる攻撃陣に、もう少し守備のバランスを考えるよう要求している。

    中田効果で、皆がコミュニケーションをとってお互いを理解しようとしている。
    いいことだ。
    やっぱりサッカーは連携がないと攻撃も守備もできませんから。

    そんな中、小野の右足が疲労骨折を起こしていたことが判明した。
    このため、1TOPの下に2人を並べる布陣も白紙に戻る可能性もある。
    中田のボランチ起用だ。
    4人が絡んでいい攻撃をしていただけに、もったいない。
    攻撃のタクトを操る小野の離脱は日本代表にとって大きな損失。

    ジーコの新しい試みが破綻する可能性大。
    中田、俊輔がどう立て直していくか、明日の試合に注目。




    スポンサーサイト

    Comments

    Comment Post















    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    Trackbacks URL
    http://sisitoku.blog5.fc2.com/tb.php/174-cc83f702

    小野骨折!!

    【サッカー】小野が右足を骨折-バーレーン戦控えた日本  【マナマ(バーレーン)2日共同】サッカーのワールドカップ(W杯)アジア最終予選B組の日本は3日午後7時35分(日本時間4日午前1時35分)、当地の国立競技場でバーレーンと対戦する。2日は試合会場で最終

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。