スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信言は美ならず、美言は信ならず「老子」<名言・格言> 

信言は美ならず、美言は信ならず「老子」

真実味のある言葉は飾り気がなく、飾り気のある言葉は真実味がないという意味。

ごますりのお世辞ばかり言う人のことばは真実味がありません。
近くにそういう人がいませんか。
上司の顔色ばかり伺う人。

<<中国古典一日一言 守屋洋 生活に役立つ知恵>>
icon

それを聞き分ける人にならないといけない。
気持ちいいのは確かだが、そういう人を近くに置くと人としての信頼を失うことになる。

お世辞を間に受け、またお世辞しか聞かず、お世辞を言う人を栄達させる・・・
そんな上司や人に誰が付いていけるだろうか。

またこんないいことばかりを言う人間を信じていたら後になってひどい目にあうだろう。

全てを失ってからでは遅い。

今から、そういう人間を近づけないよう、自分が信言を言うようになりましょう。


icon
icon


セブンアンドワイトップページ

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://sisitoku.blog5.fc2.com/tb.php/253-7af0c568

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。