スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伏すこと久しきは、飛ぶこと必ず高し「菜根譚」<名言・格言> 

伏すこと久しきは、飛ぶこと必ず高し「菜根譚」

長い間うずくまって力を蓄えた鳥は、飛び立てば必ず高く飛べるのと同じように、逆境のときにこそ力を蓄えておけば、チャンスのときに大きく羽ばたけるという意味らしい。

<<中国古典一日一言 守屋洋 生活に役立つ知恵>>
icon

逆境のときにこそ、どう生きていき、どう過ごしていくかが重要になってくる。
次に来るチャンスを待ち、知識を得るための勉強を行い、人としての品性を高めることを行いたい。

言うのは簡単だが、なかなか難しい。
ついあせって、逆境を抜け出そうともがいてしまうのが人というもの。

必ずチャンスが来ると思って、ゆっくり力を蓄えることができるような大きな人間になりたいものだ。
時には、開き直りも必要ということかな。


icon
icon


セブンアンドワイトップページ

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://sisitoku.blog5.fc2.com/tb.php/294-4b73088c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。