スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一月ぶりのプレイ<三国志大戦> 

こづかいの関係上、最近はWCCFばかりやっていたので、三国志大戦は約一ヶ月ぶり。

久しぶりにプレイすると、カード操作にあせり発生。
意味のない計略を使って無駄に士気を使うし・・・

①R馬超、黒張飛、荀攸、荀、郭嘉:魏・蜀のコスト8
1敗
微妙に競り負ける。反省点特になし。
へたっぴなだけ。
次のデッキを使う。

三国志大戦 オフィシャルトップローダー 色は4種類icon

②R馬超、R龐統、張任、張梁、王平、糜竺:蜀・その他のコスト8
1勝1敗
張梁はほんと強い。こいつ一人で城門に取り付いてただ「黄巾の群れ」に士気を集中使用しただけで1勝。
相手に大きなコストを使用する計略がなかったのが幸いした。

1敗は張梁が落雷を食らいまくって何度も撤退したのが痛かった。
あと頭に書いたように士気の無駄つかい。
余計な「連環の計」を使って張梁に士気を渡せなかった。

人間あせってはいけません。
何事も平常心が必要ですね。

でも1敗もちょっとやられた程度の負け。
今度からは知力の高い武将と反計を入れるとしよう。

この、その他勢を入れたデッキをメインデッキとしてこれからはゲームしましょう。


icon
icon

三国志大戦 オフィシャルカードバインダー
icon


icon
icon

三国志大戦必勝戦術講義
icon

バナー120_60

セブンアンドワイトップページ

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://sisitoku.blog5.fc2.com/tb.php/297-8d410640

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。