スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォーメーションを変えてみた<WCCF> 

昨日、約一週間ぶりにWCCFをやった。

10ゲームやって
通算成績:30勝25敗24分。
先週は26勝22敗21分だったから、4勝3敗3分。

先週エンタープライズカップを取れただけのチーム。


チーム
FW:ロッベン(キラ)、アンリ(黒)、
MF:ピレス(黒)、ビエラ(黒)、キャラガー、デコ(キラ)
DF:エインセ、アンドラーデ、ボウマ、トゥーレ
GK:レーマン

SUB
FW:ディ・バイオ、トマソン
MF:シャビ・アロンソ、オボダイ
DF:シルベストル

今までの4-3-3からフォーメーションを
4-4-2の中盤ダイヤモンド型に変更。

ロッベンを左に開いて右PAにアンリを配置。
1TOPに近いイメージ。
トップ下にピレス、左CMFビエラ、右CMFデコ、DMFにキャラガーとした。

突然ピレスが輝きだした。
ゲームを作るというのではなく、左サイドのロッベンからのクロスに反応し得点を入れるという働き。

またアンリとロッベンの連携線がやっと細線へ。

ビエラは経験が半分以上溜って、やっと中盤でプレスし負けなくなった。コーナーキックからの得点に寄与するのは最初からだが。

手に入れたカード。
キラ:ブッフォン(WGK2/5)
黒:ディエゴ・トリスタン
白:カステレン、ホセミ

欲しかったトリスタンをゲット。

次のチームでE連携チームのフォワードとして入れよう。


icon
icon
「WCCF European Clubs 2004-2005」オフィシャルカードバインダー
icon

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://sisitoku.blog5.fc2.com/tb.php/310-3f730cb6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。