スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トッテナムVSチェルシー 気持ちの入りすぎたミドの退場<サッカー:プレミアリーグ> 

トッテナム 0 VS 2 チェルシー

前半24分のミドの退場までは互角だったが、彼の退場により
チェルシーへと流れが変わった。
前年度王者チェルシーとの対戦で気合の入った素晴らしい試合
だったが、彼のひじうちで全てが台無し。

ゲームも荒れ気味で、審判もイエローカードを乱発し、コントロールできないくらいだった。

  • チェルシーユニホーム一覧


  • 1点目はランパードの右CKからデル・オルノがヘディングシュートを決め、2点目は交代で入ったショーン・ライトーフィリップスが右サイドを切り裂き、彼のクロスをゴール前に飛び込んだダフが体勢を崩しながらもゴールに入れたもの。

    またエッシェンはこの試合もスタメンで、ほぼグジョンセンから
    ポジションを奪ったと思える。
    彼が右サイドを攻めに守りに無尽のスタミナで動くことで、
    チェルシーは更に手ごわいチームになったと言える。

  • チェルシーユニホーム・グッズ一覧<楽天市場>


  • スパーズもダビッツが右へ左へゴール前へと縦横無尽に走り回りチャンスに絡んでいた。
    後半は途中出場のレノンが右サイドを中心に、そのスピードを生かしてチェルシー左サイドを何度か切り裂いていた。
    彼の今後のすばらしい働きを予感させる、パフォーマンスだった。


    前半3分ミド、中央から左に流れミドルシュート→ゴール右に外れる
    同3分右CK→ドーソン、ゴールニアからフリーでヘディングシュート→ゴール左に外れる

    同11分左サイドスローインからクロス→ゴールファー、デフォー、DFのこぼれ玉をシュート→GK正面
    同11分PA内ドログバ、クロスを中央で胸トラップしDF二人の間を抜けだそうとするところで倒されるも、その前にオフサイド。ドログバ、抜群の動き。

    同19分スパーズ?1・2で抜け出し、前方へスルーパス→これに反応したダビッツ、PA外ギリギリのところでエッシェンに倒されファール。
    同24分ミド、ヘッドで競り合う際デル・オルノ後頭部にひじを入れて一発レッドカード

    同27分左CK→ゴール中央テリー、ヘディングシュート→ゴール左に外れる
    同35分右CKランパード→ゴール中央デル・オルノ、ヘディングシュート→ゴール左サイドネットに決まって0VS1。

    同44分ロスタイム キャリックPA外右サイド10mFK→GK外へ。おしい
    同44分ロスタイム キャリック右CK→ドーソン、ゴール前に飛び込むもGK押さえる。


    後半タイニオ→レノン
    同0分ダビッツ、PA外5m右サイドよりミドルシュート→GK押さえる
    同4分左サイド、キャリックFK→DFクリアこぼれ玉レノン胸トラップ後ボレーシュート→ゴール上へ外れる

    同6分ドログバ、PA内右サイド、クロス→ランパード、ゴール前進出してきてダイレクトシュート→DFクリア
    同11分ダフ、ミドルシュート→ゴール左に外れる
    同14分J.コール、スルーパス→フェレイラ、右サイド、ダイレクトグラウンダークロス→ゴールニア、ドログバには合わず。

    同18分コール→ショーン・ライトーフィリップス
    同20分右サイド、キャリック、アーリークロス→デフォー、ヘディングシュート→弱く、GKの前でバウンドして押さえられる
    同22分ドログバ→クレスポ

    同22分フェレイラ、スローイン→エッシェンの戻しからフェレイラ、クロス→ゴールニア、飛び込んだクレスポ、右足に当ててシュート→GKはじく→こぼれ玉ライトーフィリップス、シュート→GK押さえる
    同25分ライトーフィリップス、トラップ一つで右サイドを抜け、PA内右サイドへ進出しクロス→ダフ、ゴール中央に走りこんで、マイナス気味に入ったボールを体勢を崩しながらボレーシュート→ボテボテとゴールに入る。0VS2。

    同27分リード、中央左FK→ドーソン?ヘッドで合わせるもGKキャッチ
    同28分キャリック、右サイドFK→ドーソン、ゴール中央でヘディングシュート→ゴール上へ外れる

    同35分テリー→右サイド、ライトーフィリップス、クロス→クレスポ、ゴール中央に飛び込みスライディングシュート→GKはじく
    同42分PA外左ランパード→走り込んできたエッシェン→クレスポとの1・2からエッシェン、シュート→ゴール右に外れる。おしい
    同43分ダフ→フート


    トッテナム:4-4-2、チェルシー:4-3-3
    トッテナムメンバー
    FW:18デフォー、15ミド
    MF:19リード、5ダビッツ、23キャリック、6タイニオ
    DF:3ケリー、30ガードナー、20ドーソン、7スタルテリ
    GK:1ロビンソン


    チェルシーメンバー
    FW:11ダフ、15ドログバ、10コール
    MF:8ランパード、4マケレレ、5エッシェン
    DF:3デル・オルノ、26テリー、13ギャラス、20フェレイラ
    GK:1チェフ

    (左サイドから書いてます)







    スポンサーサイト

    Comments

    TBありがとうございます

    今のチェルシー相手に10人は厳しく
    やはり、ミドの退場が大きかったですね。
    ライト・フィリップスやエッシェンの活躍が素晴らしく
    補強は間違いなかったようですが
    今後の控え選手の起用法が気になります。

    Comment Post















    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    Trackbacks URL
    http://sisitoku.blog5.fc2.com/tb.php/345-68df1166

    チェルシーのゴールを奪え!

    プレミアリーグ 第3週トッテナム 0-2 チェルシー 今シーズン、まだ無失点同士のロンドン・ダービー(プレミアってのはロンドンのチームが多いので、しょっちゅうダービーをやっています)。ダヴィッツのいる

    SUNDAY FOOTBALL(仮)

    今日は久々にサッカーネタを。週末はサッカー!てなわけで、目に付いた記事にまた突っ込むか。●鹿島鈴木が東京V戦先発落ちこれは当然でしょう。コレだけ点が取れないFWはめずらしいです。うちにレンタルに来てる、梅ちゃんのが良いぐらいです。「FWの軸は鈴木」名言だな...

    • [2005/08/28 18:52]
    • URL |
    • シンプルな日々 |
    • TOP ▲

    ヒデ、稲本は不出場。チェルシーは4連勝!

    出場が予想されていたWBAの稲本はベンチ外だった。試合は2-3でバーミンガムに敗北。ボルトンのヒデはベンチ入りしたが、出場機会はなし。プレミアリーグの様子見という感じか。試合の方はボルトンが2-1でウェストハムに勝利。チームの不協和音も聞こえるチ...

    • [2005/08/28 19:16]
    • URL |
    • サッカー情報通 |
    • TOP ▲

    トッテナム×チェルシー

    トッテナム 0-2 チェルシー得点者:デル・オルノ 39' ダフ 71' この試合も快勝!ロンドンダービーと言うこともあったのか、スパーズが気合い入りまくりのスタートでスリリングな感じに見えたが、スパーズは25分、FWミドが一発レッド。この早い時間帯での退場はチェルシー

    チェルシー 4連勝

    プレミアリーグ 第4節 トッテナム 0 - 2 チェルシー前半39分 デル・オルノ後半26分 ダフ チェルシーGK ツェフDF デル・オルノDF ガラスDF パウロ・フェレイラDF ジョン・テリーMF マケレレMF エシアンMF ランパード

    • [2005/08/29 13:19]
    • URL |
    • Treats Widely |
    • TOP ▲
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。