スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーレーン戦に気持ちを切り替えて、勝利をつかめ<日本代表> 

昨日のイラン戦勝ち点1が欲しかったが、仕方ない。しかしながら、内容は悲観するものではなかったと思う。アウェイとは思えないほど前からプレスしDFラインが引きすぎることはなかったし、中盤からの飛び出しも俊輔が付いていったり、加地の上がったスペースを中沢、福西でカバーリングしたりと守備の連携も取れていたと思う。
1点目はFKのこぼれ玉を決められたもので、事故みたいなもの。加地にはゴール前で倒れるなと言いたいが、まあそこまで気にすることではないと思う。
2点目は右カリミからのクロスをハシェミアンに決められた。これはカリミが中央から右サイドスペースへ進出したのを中沢がついて外に引きずり出された後、加地がハシェミアンのマークを外してしまったために生まれたもの。加地にはマークを外すな、ボールウォッチャーになるなと言いたい。ゴール前は人数がいて、中田も相手のマークにいってるし、宮本もマークにいっている。全員がきちんとマークについていれば得点は防げたのではないかと思う。もちろん、加地ではハシェミアンのヘッド高さについていけてない可能性も高いが、それでもマークがついていれば、あそこまで鮮やかなヘッドは決められていないと思う(ハシェミアンが加地の後ろを取り、後ろにすこし戻りながらのヘッドをしたといううまさもあるが)。
玉を落ち着かせるFWの存在が必要だと感じた。今、高原が軸だが、彼ではポストプレーができない。彼の動きはセカンドトップ、チャンスメーカーの動きだと思う。中央でがっちりとDFを押さえボールを取られず中盤が上がれる時間を作るFWが必要だ。でも日本にはいないのよね。あとは3トップにして両サイドがサイドから中央にダイアゴナルに走らせる、3トップセンターは引き気味にして俊輔か、中田を入れる。イメージはカリアリ・ミランね。
俊輔は中盤の底まで戻ってよく守備をしていたが、悪い面もあった。中盤でボールを奪われすぎたことだ。玉回しを速くして逆サイドに展開するのが必要だと思えるが、皆が中盤に戻ってプレスをかけていれば、パスを回せる仲間がいないというのもわかる。3ボランチにして俊輔の守備の負担を軽くし、もっと高い位置で俊輔にはボールを持たせるようにしてやりたい。
DF・中盤はドリブラーに対してうまい守備ができなかった。サイド、バイタルエリアでカリミやザンディにフリーで何度もドリブルさせたという印象がある。囲い込んで取るか、味方がいるほうに壁となって追い込んでドリブルさせないといけない。このドリブルでDFが下がり、DFラインと中盤にスペースがうまれ、バイタルエリアを空けてしまったと思う。バイタルエリアには1人DMFを置いたほうがいいのではないか。
まあ素人の私が、がやがや言わずともジーコなら修正をかけてくるだろう。それに期待。でもホント、軸になるFWは再考して。

スポンサーサイト

Comments

加地~~。

「気ままなNotes...」へのTBありがとうございます。
 加地はああいう大舞台は慣れていないのかなぁ。緊張感が足りないのか、土壇場で踏ん張りがきかなかったですね。最後もボールウォッチャーだったし。
 FWにボールが収まらなかったのは確かですね。彼らでもワンタッチでトップ下にはたけばいいんだけど、そのトップ下もイマイチでしたし、全体の押し上げについても足りなかった気がしました。残念!

  • [2005/03/26 12:31]
  • URL |
  • pixy_japan@気ままなNotes...
  • [ Edit ]
  • TOP ▲

TBありがとうございます。こちらからもTBさせていただきました。

加地くんはでも、あわや失点という場面でのクリアが一個あった(他の選手だったかも……)ので差し引きゼロってことで……

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://sisitoku.blog5.fc2.com/tb.php/35-1c1fa614

ハシェミアンの2ゴールで日本1-2

 W杯アジア最終予選は25日、B組第2戦の2試合を行い、日本はアウエーでイランと対戦した。 初戦で北朝鮮を下し、勝ち点3で首位の日本は中田英(フィオレンティーナ)が1年ぶりに復帰。守備は予定通り4バックを敷き、2トップには高原(ハンブルガーSV)玉田

  • [2005/03/26 10:06]
  • URL |
  • おやじの記録 |
  • TOP ▲

ワールドカップ対イラン戦 結果

 1500m級の高地、少ない湿度、滑るピッチ、高地なのでボールがいつもより弾むというアウェイならではの不利な戦い。しかも、12万人の大観衆・・・ イランの前線でのプレッシャーがすごかった。でも、混戦のゴールとミスの失点なので悔しい負けですた。日本の動きは悪くなか

  • [2005/03/26 10:35]
  • URL |
  • アンリの気ままな雑記 |
  • TOP ▲

●ドイツW杯予選●Bグループ イラン×日本 (3/25)

 2006年FIFAワールドカップサッカードイツ大会のアジア地区最終予選、最大のライバル・イランとの大一番だ。10万人?12万人とも言われる完全アウェーの中での大事な第2戦。さて日本の出来は?タレントの宝庫イランの強さは?注目の一戦は、イランのきっちりした攻撃の前に常

  • [2005/03/26 12:27]
  • URL |
  • 気ままなNotes... |
  • TOP ▲

W杯アジア最終予選第2節

W杯アジア最終予選 日本対イランイラン 2-1 日本【得点者】ハシェミアン(前半25分)、福西(後半21分)、ハシェミアン(後半30分)10万人収容のアザディ・スタジアムに乗り込んだ我らが日本代表。結論から言えば、スコアのとおりイランに惜敗してしまったわ

[LIVE!w] 日本vs.イラン  … W杯アジア最終予選第2戦! … 前半25分 0-1 ビハインド!  … 前半 終了 0-1 ビハインド  … 後半21分 1-1 同点ーーッ♪ … 後半31分 1-2 追加点された …

■福西/ 負けたんで、次。あと4試合あるので。(得点は)柳が競ることは分かってたので、行きました。1点取られると観客にのせられ選手ものってくるので、その辺が難しかった。 ■宮本/ 全体を通して悪くはなかった。負けたが、次の戦いに向けて切り替えて行きたい。次の.

  • [2005/03/26 14:31]
  • URL |
  • ▼総長のBLOG powered by 湘南(爆)テニス族 |
  • TOP ▲

日本、敗れる!(>_

●日本 1-2 ○イランうーん、ちょっと消化不良。当たり負けか・・・これで3位転落・・・ホームで巻き返しだ!

  • [2005/03/26 19:45]
  • URL |
  • FITNESS DIARY |
  • TOP ▲

切り替え完了(早すぎ)

 なんと言うか…… 当たってほしくない予測ほど、よく当たってしまうのはなぜだろう…… 前に「高原、玉田コンビだと、ココッ!ってところで決められなさそう」なんてことを書いたら、見事なまでに的中してしまった(苦笑)。 試合終了直後のわたしの正直な感想――「あ

  • [2005/03/27 03:24]
  • URL |
  • サッカー斜め見 |
  • TOP ▲

ジーコ・ジャパンのイラン戦敗北 いろいろと納得いかないんですが

さるおです。 日本代表には正直それほど興味があるわけでもないのだけれど、ちょっと腹が立ったことがあるので書いてしまおう。 ゲーム自体はいまいちだったように思えるなぁ、高原-玉田間にはコンビネーションといえるものがなかったみたいだし、ヒデさんと俊輔くんもそこ.

  • [2005/03/27 04:27]
  • URL |
  • さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。