スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビジャレアルVSバレンシア すばらしい守備<サッカー:リーガ・エスパニョーラ> 

ビジャレアル 1 VS 0 バレンシア

ビジャレアルが前半23分にフィゲロアが上げたゴールを守りきり勝利。

後半終了前10分間は、バレンシア攻撃陣の怒涛の攻めが続いたがゴールを上げることが出来ずに終了した。

リーガ・エスパニョーラユニホーム一覧

この試合、ビジャレアルの守備陣を褒めてあげたい。
前半の最初と、後半の最後10分間を除いて、ほぼパーフェクトな守備。

バレンシア攻撃のキーとなるアイマール、ビジャにほとんどボールを回させなかった。

DFラインも崩れず、中盤の守備もタッキナルディを中心にプレスとパスコースを切る動きで、バレンシアのパス回しをことごとくカット。

バレンシアに何もさせなかった。

ビジャレアルの攻撃はリケルメを中心としたパス回しでバレンシアに攻め込む形。

得点は前半23分。左サイド、タッキナルディが前線に浮き玉ロングパスを送る。これをホセ・マリが落としてマルコス・セナが再びホセ・マリへ浮き玉で戻す。DFと競り合い、ホセ・マリが倒されるも、PA内に流れたこぼれ玉をフィゲロアがバウンドに合わせてジャンピングシュート。
これが決勝点となった。

前線ではホセ・マリが左右のスペースに動いてパスを受け、攻撃の基点となる動きをしていた。
その彼が前半35分に怪我で退いたのはビジャレアルにとって大きな損失だった。

リーガ・エスパニョーラユニホーム一覧<楽天GBメモラビリア>


バレンシアは、前半DFラインに微妙なズレがあり、そこにスペースができて、何度かスルーパスを送られていた。
前半15分以降修正でき、危ないスペースはなくなった。

前から守備をしてビジャレアルを抑えようという意思は見えたが、ビジャレアルのパス回しを抑えることはできなかった。

自分たちの攻撃はかみ合わず、パスコースはなくなり、パスを出してもカットされるという悪循環に陥った。

後半に入ってからは何度かチャンスが生まれた。
後半4分、12分、13分、30分、36分、42分がそれだ。
しかしチャンスを生かすことができずに敗北。

ビジャレアルの守備の隙をついて何度かアイマールがドリブル突破からスルーパスを出していたが得点にはいたらなかった。

ビジャレアルGKバルボサがあたりまくっていたのはあったが、やはりビジャレアルをほとんど崩せなかったのが敗因だろう。

バレンシアユニホーム一覧<楽天スクデット>


ビジャレアル:4-4-2  バレンシア:4-2-3-1

ビジャレアルメンバー
FW:23ホセ・マリ、9フィゲロア
MF:8リケルメ、18タッキナルディ、19マルコス・セナ、21サンティ・カルソラ
DF:3アルアバレーラ、22ペーニャ、16キケ・アルバレス、17ハビ・ベンタ
GK:25バルボサ
(左サイドから書いてます)


バレンシアメンバー
FW:7ビジャ
MF:14ビセンテ、21アイマール、10アングロ、8バラハ、6アルベルダ(3-2)
DF:15カルボーニ、5マルチェナ、4アジャラ、2ミゲル
GK:1カニサレス
(左サイドから書いてます)






  • サッカーユニ多数 GBメモラビリア

  • 楽天スクデット サッカーユニ多数

  • 日本代表グッズ一覧ユニホームから小物までby 楽天スポーツショップ加茂




  • スポンサーサイト

    Comments

    はじめまして。トラバありがとうございます。
    こっちもトラバ返しますね

     おっしゃる通り、ビジャレアルの守備は良かったですね。バレンシアの攻撃が淡白に見えましたし。

     ではでは。

    Comment Post















    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    Trackbacks URL
    http://sisitoku.blog5.fc2.com/tb.php/462-f54a31b5

    ビジャレアル vs バレンシア

     ビジャレアル 1 vs 0 バレンシア       (前半24分・フィゲロア)バレンシア州にホームを置く2チームの対戦です。いわゆる「バレンシア・ダービー」ですね。<ビジャレアル>  ケガ人がが多いですね。フォルラン・ソリンが欠場。FWはフィ....

    • [2005/11/06 15:02]
    • URL |
    • You`ll Never Walk Alone ? |
    • TOP ▲

    リーガ、セリエA速報 on 11/5

    ビジャレアルがフィゲロアのゴールで逃げ切り。インテルはスコアレスドロー。 GK:ジュリオ・セザール DF:コルドバ、ミハイロヴィッチ、マテラッツィ、ファヴァッリ MF:ゼ・マリア、カンビアッソ、フィーゴ、ピサロ FW:アドリアーノ、マルティンス (3...

    • [2005/11/06 20:46]
    • URL |
    • サッカー情報通 |
    • TOP ▲

    セリエA 第11節結果 11/6

    シエナ0-1キエーヴォ・ペリシエール(10’)パルマ2-0レッチェ・マルキオンニ(31’) モルフェオ(50’)ユヴェントス3-0リヴォルノ・イブラヒモビッチ(58’) トレゼゲ(59’) デル・ピエロ(91’)ミラン5-1ウディネーゼ・ジラルディーノ....

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。