スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月11日追加の動画<三国志大戦> 

11月11日追加の動画を見た。
頂上対決を見れますので、もしまだ見たことない人がいたら、
勉強というイメージで一度見てみることをオススメします。
公式HPから見れますので。

特にプレイヤーランキング上位に名前が記載されている人の
動画をオススメ。

三国志大戦 乱世の群狼 最強戦術講義

気づいたこと
①審配がいい
自城前にいる敵軍を洪水で一気に流すことが出来ます。
「外堀決壊 士気コスト6」と通常の洪水系コストより1お得。
(司馬懿も6ですけど)
自城の前しか流すことができませんが、十分でしょう。
本人も柵持ち武将コスト1の歩兵。
そこそこ使えるでしょう。

②郭嘉が多い
「後方指揮」を使う郭嘉を使う人が結構多い。
士気コスト4で武力+3となるのが使いやすいのだろう。
これを2度がけしたり、号令後にこれをかけたり、自城前で守備時にかけたり。
単純に範囲内の武将の武力を低いコストで上げられるというのいいのでしょう。

三国志大戦 オフィシャルカードバインダー

③神速系が強い
神速号令や、本人の強化に神速が付いているものがいい。
一気に城に張り付くことができるし、突撃ダメージも簡単に与えられる。
柵の破壊も神速していれば割と撤退せずにダメージを与えられる。

④新関羽には近づくな
魏の新関羽「鬼人降臨」は敵が多いほど武力があがるというもの。
+神速ですから、当ったら即撤退となってしまう。
一人で武将を2から3人簡単に撤退まで追い込んでしまう。
彼にはダメージ系の計略で対抗するしかないですね。

三国志大戦 オフィシャルグッズ

⑤武力の高い武将を入れろ
武力8の武将が最低でも2人は欲しいですね。
3枚を同時に扱うことができ、撤退させない自信があれば、
3人の方がいいですね。
序盤であっという間に敵を撤退まで追い込むことが出来ます。
この人たちが神速できれば最高。

⑥狙いは一つに絞れ
士気を何に集めるか、しっかりしておかないとだめですね。
号令にするのか、舞うのか、どのようにして敵を撤退させるのか、よく考えておかないと、士気を無駄に使っていつの間にかやられてたということになる。
自分が狙う攻めを維持できるよう、武将を集めて配置するのが必要ですね。


「三国志大戦」と入れればオフィシャルバインダーの購入ページに飛ぶことが出来ます。



セガダイレクト

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://sisitoku.blog5.fc2.com/tb.php/473-4a7f88ac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。