スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月9日追加の動画<三国志大戦> 

今日、三国志大戦の新たな追加動画を見た。

デッキの構成は・・・
①魏のみの神速デッキが3人
②魏と蜀の神速デッキが1人
③覇王デッキが1人(もちろん栄斗氏)
④蜀のみの連環デッキが2人
⑤魏のみの郭嘉デッキが1人

三国志大戦 乱世の群狼 最強戦術講義

張遼の神速号令が今回の動画でも多かった。
蜀では連環を入れたデッキ。


デッキの構築の考え方がわかるので、
参考になる。

三国志大戦をやっている人は、ぜひともこの動画が
追加される度に見てもらいたい。

デッキの構成を見習うだけでも、今より勝てるようになるはず。

三国志大戦 オフィシャルカードバインダー

デッキ構築の考え方。

まずひとつは・・・
もちろん、士気を使って自らのデッキを強くし、相手を圧倒するというもの。

これが、号令系だ。

張遼の神速デッキや、曹操の覇王デッキがこれ。
これの廉価版が郭嘉の後方指揮。

新SR劉備の奮起号令もいいですね。

三国志大戦 オフィシャルグッズ

もうひとつは・・・
相手の長所を消すというもの。

今回のデッキでは蜀の連環デッキがこれ。

相手が神速デッキならば、張遼の神速号令がまったくの
無駄になるのがはっきりと見て取れる。

賈詡の離間の計や夏侯惇の隻眼の睨み、蒯越の弱体化の計なども号令系を打ち消す(武力を下げる)もの。
もちろん雲散の計もこれにあたる。

自分の持っているカードを良く見て、士気をどう使って攻めていくか考えることが必要だ。

後は基本をマスターすること。
①攻城するときは、守りを付けること
②敵が出てこないならば、攻めの邪魔となるものを最初に壊すこと(柵・櫓)
③槍には騎馬で突っ込まないこと
④敵と戦うときは数的有利な状況を作ること

こう書いている私も、もちろんまだまだな身です。

本当に強い人たちは、確実に基本を守ってます。
見習おうっと。

「三国志大戦」と入れればオフィシャルバインダーの購入ページに飛ぶことが出来ます。



セガダイレクト

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://sisitoku.blog5.fc2.com/tb.php/502-43f67295

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。