スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュープレーメーカー 

本日、サッカーダイジェストの
「ニュープレーメーカー30」という本をゲット。

試合の流れを整え、支配し、決定付ける役割を現代サッカーで行う。

今までの攻撃に特化したファンタジスタ≒プレーメーカーとは異なり、中盤の底より少し前でゲームを支配する。

ランパードやジェラード、デコやシャビなどの選手が代表的な選手。

言わばセントラルMF。

4-3-3や4-3-1-2が主流のフォーメーションで、中盤の底より少し前目だがTOP下よりは下といった位置でミッドフィールドを動いてゲームを作る。

守備にも攻撃にも献身的な選手。
そしてチャンスと見るやゴール前まで現れてシュートを放ち、ゴールを陥れる。

日本代表では小野、中田でしょう。

セントラルMFを新たな言葉で表して、且つ現代サッカーでは昔のプレーメーカー並みの影響を与えることをニュープレーメーカーと言う言葉で表そうと言うのでしょう。

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://sisitoku.blog5.fc2.com/tb.php/624-0912068e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。