スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<サッカー:リーガエスパニョーラ>クラシコ 前半の展開 

(H)レアル・マドリッド4VS2(A)バルセロナ。まず前半の展開。
前半終了時点でレアル3VS1バルサという結果。なんだレアルの一方的な試合展開じゃないかと思うかもしれないが、実際は違う。前半の20分までに2点を先取したレアル。これまではレアルのペースと言って間違いではない。フォーメーションや動きに惑わされ、バルサのDF陣が混乱していた。このため、2点を先取されたと思う。このあとエトーが28分に1点を返す。これから44分ロスタイムに3点目をレアルが入れるまでほとんどバルサペース。点が入ってもおかしくない試合展開。決定的なチャンスはバルサのほうがあったと思う。レアルはチャンスを確実に決めたという感じ。
両チームとも攻守の切り替えが早く、スピード感がある試合だ。レアルはグラヴェセンの1ピボーテ。彼はいい動きをしていた。ロナウジーニョに仕事をさせなかった(マークしているときはね)。バイタルエリアを守り、DF前の壁となっていた。チームとして攻撃に偏っていたレアル。グラヴェセン一人では守りに無理があるので、前線からプレスをしていた。またロナウドが左サイドの守備をしてPA付近まで戻っていたのには驚いた。ベッカムがいいところで中盤から右サイドに進出し、いいクロスを上げていた。
バルサは立ち上がり、DF陣がまずかった。一点目はジオのクリアミスが絡み、最終的にはマルケスとベレッチがボールウォッチャーと化してロナウドのマークにつけず失点したもの。2点目もFKにPA内で選手を2人もフリーにしていたことから決められたもの。攻めはロナウジーニョに切れが感じられなかったが、スペースを与えると決定的なパスを出したりしていた。特に動きがよかったのがジュリ。右サイドのオープンスペースに何度も顔を出しチャンスに絡んでいた。もうちょっとシュート精度が高ければ2点くらいは入っていたかも。左サイドはジオが良く上がっていた。何度かいいクロスを上げており攻撃面では貢献していた。
前半2分ベッカム中盤から右サイドに上がり、正確なクロス→ゴールニア:オーウェン、ファー:ラウールには当らず。
同3分ラウール、プジョルと接触し、右目上まぶた付近を切る
同6分左サイド、ロベカル、クロス→逆サイドに流れるもジオ、クリアできず→ロナウド、これをキープし、PA内右に切れ込んでクロス→ゴールニア:オーウェン、ゴールファー:走り込んだジダンがダイビングヘッド。1vs0。マルケス、ベレッチ、ボールウォッチャーと化しジダンの飛び込みに気づかず。
同7分ベレッチ、右サイドから低いクロス→中央エトー、フリーでダイレクトシュートするもミートせずGKセーブ。DF2枚いるけどエトーについておらず、引きまくっている。PA内でスペース作るとは。
同10分中盤底シャビ→右サイド、ベレッチ→マルケス、中央右底から右サイド、ジュリが空けたスペースへ走りこむ→ベレッチのパスをトラップし、勢いを殺さず前方に流す(DFパヴォンをかわす)→そのまま前に出てPA外右よりミドルシュート。ゴール右へ外れる。
同15分右サイド、オーウェン→中央ロナウド、キープ→PA外左ロベカル、PA内に進出しグラウンダークロス→プジョル、スライディングでカット。オーウェンに繋がらず。ロベカル撃ったらよかったのに。バルサは、ジオが上がった左サイドのケアでCBが左右に広がる。このスペースを消すため、マルケスがDFラインに入ったところ、その前方のバイタルエリアをロナウドに使われた。危ないぞ。
同19分PA外右5mベッカムFK→ゴールファー:ロナウド、フリーでヘッド。2VS0。エルゲラにプジョル、マルケス2枚付いて、裏のジダン、ロナウドをフリーにしていた。その後ろでマークについていたと思われるDF(ベレッチ?)がこけて二人をフリーにしているのよね。
同28分エトー、PA外右端でキープ。3人に囲まれながらも前線シャビにスルーパス→シャビ、DFとスライディングでこのボールを競り合う→こぼれたボールをエトーが奪ってドリブルシュート(右足アウトサイドで流し込む)。2VS1。この1点でバルサに勢いが出始める。
同30分左サイド、ロナウジーニョ、ボールキープ。後ろから上がってきたジオへスルーパス→ジオ、ダイレクトで速いクロス→ゴールファー:エトー、ジャンピングボレーするも合わず、空振り。ロベカルクリア。このとき中央にはシャビが進出。
同32分センターサークル左、ロナウジーニョ、ボールを受けて右サイド前方スペースへミドルパス→DFの裏ジュリが上がっており、そのまま持ち込んでPA内右よりシュート。ゴール左に外れる。おしい。もう少しで入っていた。
同40分早いリスタートから、PA内右よりジュリ、シュート。GK弾いたあと何とか押さえる。
同42分PA外左シャビ→PA内進出イニエスタへ→DFと競ってこぼれる→ジオ、左より入ってきて、こぼれ玉シュート。GK体で止め、ゴール右へ出す。
同44分カウンター。エトー、ドリブル。PA外サークル手前、DF3人寄ってきたところ、右シャビへパス→エトー、パス&ゴーでPA内へ→ジュリ、エトーにスルーパス→ベッカム、後ろからスライディング。ボールこぼれ、エトー倒れる。ジュリ、エトーGKと玉を競るがファールを取られる。ベッカム守備うまい。ボールにスライディングしてる。
同44分ロスタイム、右サイド、ロナウドキープ→戻して、ベッカム、ダイレクトで中央ジダンへミドルパス→ロベカル、左サイド上がってくる→左サイドスペースへジダンパス→ロベカル、一人スルーパスで抜け出し、シャビと競り合いながらグラウンダークロス→ゴールニアにラウールが走りこみ、右手でオレゲールを押さえながらダイレクトシュート。3VS1。ボールはGKの股間を当たりながら抜けてゴールした。

  • 楽天スクデット サッカーユニ多数

  • スポンサーサイト

    Comments

    Comment Post















    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    Trackbacks URL
    http://sisitoku.blog5.fc2.com/tb.php/64-79ada94c

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。