スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デコ、やっぱりすばらしい 

やっぱりデコが入ると、TOP下に溜めができて攻撃に幅がでてくる。
1点目はいつものゴールを狙う姿勢が出て、見事にシュートを決めた。

後半18分に左サイド、フィーゴが中央に切れ込んできて、中央のデコへ優しいパス
このパスをダイレクトでシュート。
見事にゴール左に突き刺さる。

前半12分にも同じような形があった。
左サイド、フィーゴがPA左に入ったデコへ強烈に速いパス。これをPA左でトラップし、シュート。このシュートはGKが見事に外へはじき出した。

前半の20分にはボランチ3人に囲まれながらも抜け出し、中央左から抜け出したパウレタへスルーパス。
しかしながらも、これはオフサイド。
デコのうまさが見事に出されたシーン。

こういうシーンを出すからデコを好きなんですよね。
バルサではロナウジーニョの影となり、献身的な働きをするかと思えば、突然ゴール前に現れてミドルを放ったり。
ゲームメイクをするようなパスを出したり。

前半44分には、中央でパスを受けたデコが、コースを防ぎに来た3人によってパスコースが防がれる前に右サイドを抜け出してきたミゲルへ優しいパス。

彼がいることで、フィーゴ・C.ロナウドへのマークも緩んでくるだろう。
また逆もあり、デコのシュートチャンスも増える。

やっぱり良いチームですね。
オランダと互角の両ウィングにオランダよりも安定したDFラインですから、オランダとぶつかったら勝てる可能性はあります。

でもアルゼンチンとでは、やっぱり総合力で見劣りするかなぁ。

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://sisitoku.blog5.fc2.com/tb.php/695-6a7fd135

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。