スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新デッキ考え中 

昨日のblogにも書いたが、力攻めだけではこの先勝っていけないことがわかる。計略とのバランス。計略はやっぱり士気のたまり易い同一所属でそろえないと、たたみかけるような計略ができず、結局力攻めに負けてしまう。
人がやっているのを見ていいと思ったのが、挑発。隠れていても柵から引きずりだせるし、思うところに引き剥がせる。キラ許褚なんて柵付槍装備の計略挑発で敵を殺しまくってた。これはないから近い動きができないかなぁと考える。
あと私の好きな騎馬隊突撃攻撃に伏兵と反計を入れて、もう少しいろんな人に対応できるようデッキを作ってみる。
最後にやっぱり攻城兵。こいつの威力は使った人か、やられた人でないとわからないかも。ハマったら、あっという間に終わりですから。難点の足の遅さと護衛を更に考えデッキを構築しよう。
で、とりあえず二つデッキを考えた。
①攻撃あるのみチーム
夏侯淵、典韋、曹仁、于禁、程(魏のみのコスト8)
夏侯淵、曹仁で城攻め。典韋は中央下の位置で敵を牽制・守備する。于禁、程は伏兵で臨機応変にどこに配置するか考える。攻めか、守りか。伏兵ばれた後は、于禁が攻め、程は守り。相手の計略次第で程の位置を変える。
②はまれば強いチーム
黄月英、陳圭・陳登、法正、馬岱、公孫瓚、張梁
(他・蜀の混合 コスト8)
黄月英を法正、馬岱の伏兵コンビで囲み3人でじわりと敵陣城まで進撃。士気がたまった段階で、公孫瓚の「白馬陣」で黄月英のスピードアップ。あとは黄月英がやられないように馬岱、公孫瓚でカバー。法正は伏兵がばれた後は下がって守り。士気がまだ残っていたら計略で前線の武力アップ。陳圭・陳登は守りながら前線に出て黄月英を挑発でバックアップ。張梁は遊軍で守りに付いた後、隙を見てカバーに回るか城攻めをするか決める。
って考えているけど、うまいこと行くのかはわかんない。まあどうせまた考えなければならないさ。
はやく使えるキラが欲しい。今持ってるのは荀と左慈。使い方わからねぇ。

カードをいつもありがとうございます。ヒゲさん、マロさん。

三国志大戦所持武将カード<呉>(4月19日)
NO武将名card種コスト兵種武力知力特技計略士気
甘寧2.5-強化戦法
蒋欽1.5-遠弓戦法
潘璋-強化戦法
陳武1.5勇猛漢の意地
諸葛瑾孫呉の再編
虞翻火計
朱桓1.5-火計
大喬1.5魅力流星招来
朱治-遠弓戦法
10丁奉1.5-麻痺矢戦法
11董襲1.5-漢の意地
12呂範歩兵伏兵火計
13韓当-精神統一
14淩統1.5-仇討ち
15小喬1.5歩兵柵・魅力流星招来
16程普1.5遠弓戦法
17黄蓋1.5攻城兵-漢の意地
18魯粛1.5指揮
19徐盛麻痺矢戦法


三国志大戦所持武将カード<他>(4月19日)
NO武将名card種コスト兵種武力知力特技計略士気
劉璋歩兵柵・魅力援軍
劉表柵・魅力指鹿為馬の計
公孫瓚1.5騎馬魅力白馬陣
張梁歩兵-黄巾の群れ
邢道栄歩兵復活・勇猛強化戦法
程遠志歩兵復活黄巾の群れ
周倉復活強化戦法
南華老仙歩兵復活・魅力金仙丹
黄祖1.5伏兵・復活麻痺矢戦法
10張宝歩兵-落雷

白:コモン、黒:アンコモン、銀:レア、金:スーパーレア
スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://sisitoku.blog5.fc2.com/tb.php/82-2b5fa2e6

そういったわけで

世間ではブログというものが流行っているそうなので、借りてみました。内容的には単純に日記になりますが!まあ今まで掲示板でやってたような事しかやりませんけれどもねー。取り合えず本日の三国志大戦状況ですが。R張飛がかなり使えることが判明致しました。R張飛の計略

  • [2005/04/23 02:41]
  • URL |
  • 大興奮日記ライト |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。