スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新デッキを試す<三国志大戦> 

昨日、行ってきました、三国志大戦。
人気ありますねぇ。WCCF人口は少ないが、これは待つ人だらけ。負けたら交代というモールルールもほぼ守られているため、すんなりゲームできた。でも中にはルールを読まず、待っている人がいても無視してコイン投入する人がいるけどね。
で、新デッキの評価
①夏侯淵、典韋、曹仁、于禁、程(魏のみのコスト8)見習い1級
対人戦1敗、COM戦4勝
中盤まで互角。伏兵コンビも、まあまあよし。しかし相手朱桓の計略「火計」で何度も焼かれ、夏侯淵、曹仁の騎馬による反撃の出鼻を何回も挫かれる。程の位置取りが前に出来なかったため、前線2人をサポートできず焼かれ即撤退。「反計」の意味なし。その後COM戦で練習。カードテクニックはまだうまくできない。騎馬突撃急停止もできず、counterを食らう始末。また「かすり」もだめ。さらに練習しよ。
②黄月英、張松、法正、馬岱、公孫瓚、張梁(他・蜀の混合 コスト8)十品
対人戦1敗
法正、馬岱の伏兵コンビは役目を果たせず。黄月英城壁までたどり着けず死亡。なすすべなし。序盤で支え切れず、狙いもへったくれもない。配置、メンバー再考の必要あり。

両チームとも、またメンバー考えます。

スポンサーサイト

Comments

TBありがとうございます。

黄月英は攻城兵ですね。ぼくのデッキにも黄蓋という攻城兵が出たり入ったりしてるのですが、なかなか進軍が難しいですね・・・護衛ごと火計で焼かれたりとか。
正門に当ると鬼のようなダメージを与えられるんですがねぇ・・・直接殴り合いも意外と強いし。足さえ速ければ・・・

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackbacks URL
http://sisitoku.blog5.fc2.com/tb.php/95-177287ed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。